転勤族の引越し指南。

最近、テレビではやたら不動産業者や引越し業者の

賑やかなCMが増えてきたよね~

うん、そんな季節がまたやってきたんだね。

というわけで・・・

日本の転勤族に告ぐ。(´艸`*)

まだ早いって思ってると失敗しちゃうよ~

辞令が出たら即動き始めたほうがイイよ~

転居はイイ物件の取り合いなのです。

お引越しのトラックと人材の取り合いなのです。

最近は特に人手不足&トラック不足が激化しててね、

先手必勝以外のなにものでもないのよ。

この春、お引越しが決まったみなさん、

頑張って納得のいくお引越しを実現させてくださいね。

転勤族妻ベテランの私から、精一杯のアドバイスです♪



まずは転居先の探し方。

ネットで目星をつけた物件の資料請求をするとね、

折り返しで不動産屋さんが電話してきてくれるからね、

その時に条件を色々伝えてさ、

できれば営業さんと仲良くなっておくといいよ。

「他にもイイのあったら教えてくださいね~」って。

「深夜でも電話でもメールでもイイですから~」って。

「一番に教えてくださいね~」って。これ大事。

何店舗かに同じようにやっておくとさ

必ず気の合った営業の人に出会えるし、

誠意の有る人無い人、見えてくるからね。

ほとんどの物件はどの不動産屋さんでも紹介してもらえるから、

どうせなら気の合った人に紹介してもらった方がいいでしょ?

まずは営業さん選びからってことね。



そんなネットと電話での家探しを1か月前後頑張って、

イイ感じの物件が4~5件出てきたところで現地入り。

で、一発で決めちゃうのが我が家のパターンだけどね。

心配だったら何度か出向いてもイイと思うけどさ、

このあたりは人それぞれかもね。

自分だけじゃなくて家族もいたりすれば、

そんな簡単には決められないかもしれないしね。

ま、2月末か3月初めぐらいまでには決めたいよね。


そうそう、思い出したから

賃貸物件選びのポイントを書いておきます。


1.できれば分譲賃貸マンションを選ぼう。(通称:分賃)

賃貸用マンションと比べて設備・構造がかなり優秀。


2.なるべく大きな駅利用を選ぼう。

地方はバス・電車の本数が少ないのです。

会社までの時間だけをみて小さな駅にしちゃったり、

バス利用にすると通勤が大変なことになっちゃうのだ。


3.希望条件の優先順位をはっきりさせておく。

これ大事。

これが決まってないとあれこれ迷っちゃって、

最終的にすっきりしない物件選びになっちゃう。



誰でも価値観は違うものだから

この程度のアドバイスしかできないけれど、

不動産物件にお得とか掘り出し物とか、

そんな幻想は持たないほうがイイと思うよ。

まず無いから。

ま、そういう前提でどこを妥協してもいいのか、

そのあたりもハッキリさせておくと

探しやすいかもしれないね。






我が家のいつもの優先順位は、

1,駅近 2,眺望 3,専有面積広さ だね。

これさえ満足いけば、家賃・築年数・日当たりの悪さはしゃーないって妥協。

あとさ、ダンナちゃんと揉めないように

話し合いはしっかりしとかないとね。アハハ


次回は引越し業者選びでもUPするね。(*^^*)

この記事へのコメント

  • 転妻たぬき

    初コメント失礼します。
    我が家も今年は魔の2年目(転勤サイクル的に)を迎え辞令がでるのでは?とビクついているところです。
    優先順位が私とほぼ同じなので思わずコメントしちゃいました。
    今の物件は駅からちょっと遠いけれど主人の会社へギリ徒歩通勤可だったので選びましたが、近所にコンビニもないのでちょっと後悔。
    次の物件はそんな後悔しないよう先手必勝でゲットしたいです。
    2019年01月17日 11:36
  • みーこ

    転妻たぬきさん、コメントありがとうございます。

    ホント転勤のたびに少しずつ賢くなってるはずなのに、いつもいくつかは後悔するポイントって出てきちゃうよねぇ~
    長く住むならそこもまたチャームポイントってなるのにね。
    ならないうちに引っ越しちゃうよね。

    優先順位が同じなのって、なんだか嬉しいです♪

    でも、たぬきさんちは会社まで徒歩圏なんですね~
    我が家は外食や外飲みが大好きだから、会社の人に会いたくないし…必ず会社とはいくつか駅の離れた地域に住むようにしています。(´艸`*)

    もし転勤辞令出ちゃったら頑張ってくださいね!!
    2019年01月17日 21:31
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング